So-net無料ブログ作成

PowerShot G1X MarkⅡ使ってみて! [日々限定日記]

  t-h1.jpg  キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!←G1Xサイト

このカメラで頑張ってみた!前回の長崎今回の京都。。。

ポートレートをコンパクトカメラでして見るという大胆なお題! !!

コンパクトカメラと言う特長を生かしその場の光・明かりでの撮影やレフ無し!

などでの撮影が、ほとんどなのだったのをBLOGを見てお気付きだろうか?

旅ならでは、ショットそ二人の距離感。。。その土地の光を意識した。。。

この高級コンパクトと言う事でもあり京都と言う土地を選び大人の雰囲気で和風で攻めた

IMG_7258aaa.jpg
シルエット気味で帯の質感も出た~!
開放側は、柔らかい描写。。

一体型なので交換レンズ無しの意味!。。。専用設計だという事!

備え付きレンズだから 専用に設計だという事。。。

IMG_7804aa.jpg

木陰から零れてくるわずかな、瞬間だったが、良い光で、質感よく切り撮れた!

センサーが大きいので!エンジンも快調。。。DIGIC6・搭載!ボケ感も良い!

IMG_7383aajpg.jpg
室内でも感度を上げても1600でも抵抗無く使える。。。

ちょっと絞るとカリッとする!

 PowerShot G1X MarakⅡTsu-の京都での撮影が見れます!


・水準器があったり!こうした線物は、水平が取れたり!
IMG_0504k.jpg

・タッチパネルや液晶が動いたり!
pic2-thum.gifpic1-thum.jpgpic0-thum.jpg
タッチパネル!シャッターはスマフォ感覚で拡大指送りなど使ってると他のカメラでもこすってる自分がいる~σ(‐_‐)ワタシ

・細かい所に意外と便利!

IMG_3869aaa.jpg
リング操作が出来るので、こうした動き物でも頑張れた~!

なんといっても!!!ダブルリングだぁ~~~~!これは、言葉では説明できない!
pic01.jpg

色々物が割り当てられる。。。この便利さは、他のコンパクトではない!!!

ここを使うのが、ポイント!最短5センチなどマクロが出来その時などMFが有効!

最短5センチ結構このカメラのキーポイント!並木の絵を見てもらいたい

この他外付け電子ファンダーがある!

これを付けたらほぼ一眼だぁ~これが意外と見えが良い!100㌫236万画素!

 

 長崎バージョン。。。

「あとの 祭りの あと。。。」久々に来たよ~Tsu-ポエム! 

 
こうしてコンパクトカメラでもここまで撮れた!?を感じた。。。G15でこれでもか?シリーズをしたが

このコンパクトは、高級感あって結構男ぽい!

デザインもPowaer Shotシリーズのステータスはな重厚感じだ~。。。

キャンペーン中の赤のグリップも良いかも。。。

 


私の使用感は下~~~!
 ↓

コンパクトで一眼操作が出来るのは、単純にいい! もちろん一眼レフの洗礼された操作感とは行かないが・・・

交換レンズは、もちろん一眼レフの特権だからそれと比べるのは、無意味だろう。。。

オリンピックの競技を撮るのは、1DXには叶わない!アタリマエダノクラッカーだぁ~~~!

上の絵を見て日常のである。。。これだけ撮れてるのだから?であ~る

バゥテリーの持ち!?今時だからそこそこだろう。。。普通撮りなら電池二個持ちで十分だろう!

コンパクトカメラと言う事!ここ肝心。。。一眼レフと同等に語る無かれ・・・

旅カメラである一眼レフだと重い・・・簡単なコンパクトでは物足りない・・・

そんな時にこのカメラである。。。

食事の時一眼だとしまってしまう。。。このカメラくらいだと出しておける。

「いや出して撮るよ!」と言う方もいるだろう。。。空気を読めない・・

その空気を壊さないのが、この手のカメラの特徴だ。 バシャバシャ!とせっかくのムードも・・・

そのバシャバシャ感が良いと言うときもあるが、それは撮影モードの時だろう。。。

バシャバシャをモデルに聞かせて乗せる!?

これはそれはとは違う会話だ。

当然フルサイズではない、、、そんなに大きく伸ばす?事前提ではない・・・

ボケ感が違う!?確かに物理的には、フルサイズにF1.2クラスとは、根本違う訳で!

値段も5D+F1.2=50万と違う~~~!

コンパクトカメラのポジションでは、今まで使った中でトップレベルにあるのは確かだ!

ハウジングや電子ーファインダー秒5.2コママクロ5センチetc.のポテンシャルがあるいけるだろう!

自分は、日本で指折りコンパクトカメラ撮りだと思う!G15や豊田エリーのミラーレス!?

そのカメラで以下に撮るか?長崎の分でも解る様にこのカメラでなければこの距離感は、無いだろう。

さてミラーレスとどうか?ここはびみょ~である。。。交換レンズが出来るは、意味がある。

一眼レフでは、撮れない感覚をある意味感じた。

スナップポートレートと言う事で、液晶で顔見せながら撮影。。。

これは、ある意味恥ずかしい。

顔見せながら撮るこの感覚は、ライブビューの性能が良くなった!70Dその意味を知った。

60Dで写真家達の日本紀行した~あの時は、60Dでライブビューしてスナップだった。

あれであの撮法会得した!

このカメラは、使ったもん勝ちである。

 

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0