So-net無料ブログ作成

Power sho tGiX MarkⅡシリーズ・・・日本一のコンパクト使い! [日々限定日記]

Power sho tGiX MarkⅡシリーズ京都編。。。

今回G1X MarkⅡでちょっと大人の雰囲気で、京都で撮影してみたやつを見て頂いた!

力強さのあるカメラと使って絵見て解って頂けただろう。。。このカメラを手にして数日だ・・(-_-)ウーム

コンパクト撮影は鍛えられる・・・効してカメラマンたちは鍛えられ上手くなるのかもしれない・・

コンパクトカメラでこのクォリティーが撮れれば、如何だろうか?
IMG_7804aa.jpg

コンパクトカメラを使わせたら日本一と自負している=Tsu-

使い勝手は、一眼操作が、出切る!ダブルリングがポイントだ!

こればかりは、使って萌えあわないと解らない

コンデジでこの操作感が、出切るのは、他にないだろう。。。慣れは必要だが、、、ぼそ

IMG_7383aajpg.jpg

レンズは、専用設計な訳絞るとシャープ!開放は、しっとり柔らかい!ズミクロン的な味だ!

IMG_7258aaa.jpg

感度も新開発Digic6 は心強い処理も早くなって!動画も良いだろう。。。

IMG_4782.jpg

ワイド側5センチこれは、見ての通りに魅力だ!

IMG_7832aa.jpg

一瞬の光に対応。。。光好きな=Tsu-
Wevの方は、しっとり感の階段をを使ったが、これもいいかな?

IMG_1467ddd.jpg

激流下りは、連写感を使ってこちらは、ザ!土屋で逆光でフレアーなどで公式な物には、使えず・・
連写も秒5.2コマ32点でエリアも広い。。。


IMG_3869aaa.jpg

タッチパネルは、癖になる!
スマフォ感覚での指送り拡大は、他のカメラでもこすってる自分がいる

IMG_8036aa.jpg
開放側で、ちょいと絞れば、カリカリシャープだ!

撮影後の着替えてのショットだがこうしたワンカットも重要だ。。。

外付けストロボも付けられ高度なテクニックも一眼並み。。。

と言う事で!今回の提灯記事だが!?こうした仕事で土屋ならでは、絵が出来ればいい!!!

G15のシリーズもそうだったが!G1XとかPowerShotシリーズは、中々手応えが、あった。

プロだから、仕事だからの写真は、当たり前だが、そこで自分ならでは、の意はある。

石橋さんや吉村さん並木さんも皆そうだろう。。。皆その人たちの絵だ!

写真で言い訳すれば良い。

日本一のコンパクト使いと大げさに言っているが!?まんざらでもないかも(笑)

 長崎のも行けてるはずだ~!

土屋勝義カメラマンが長崎で本気撮り! 

日本全国カメラ屋さんで手にとって見てちよ・・・カタログに見覚えのある写真ありますよ~

写真に深い意味は、ありません、、、お約束なので・・この後どこに行ったか聞くのは野暮です・・・

IMG_8039.jpg

 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0