So-net無料ブログ作成

EOS学園実践と基礎の違い!!! [写真教室]

雨でも実習は、土屋組のお約束。。。

お花は、滴があって。。。スナップは、傘を差してる街角の人が普通にいて。。。

何故ポートレートだけ、雨様にスタジオ?雨の日は、中止?・・・撮影会気分だからその発想が、出るのだと思う。

10655293_732987320104497_8956190496501189717_o.jpg
普段私がいなくても撮れるように学びに来てる。。。訳で。。。と言う訳で。

雨でも雪でも日照りでも。。。皆その日しかない天気で彼女を撮影すればいい。。。

徹底的にべたな公園で、反復練習の如く。。。訓練を積む!?

こんな公園じゃ~撮れないよ~から!ここでもこれだけ撮れるんだよ~になる。10628923_732987653437797_565616509236792046_o.jpg

雨の日は、下に水たまり同じ公園でもこの日しか水たまりはない。。。

日常の変化に目を向けられるか?してるか?顔だけ撮りに行ってしまういがちなポートレート。。。

10733895_733449296724966_963086705707271155_o.jpg

光を徹底的に読む!感じる掴む。。。微妙な光ほどレフの意味を成す。。。

太陽の反射だけの小学生の鏡遊びレフの当てではない!

実践組でも光を読む事は、難しい。。。

基礎組は、その意味を実感してもらう。。。

背景!抜け!ボケ!距離感!これをおろそかにしてはいけない・・・

そしてモデルをそこに立つのだ~~~

絞りのボケ具合は、風景やマクロや花でそのありがたみは知ってるはずなのだ~~~

モデルを立たせると絞りもその他大勢になってしまう。。。

シャッターも髪の毛のなびき具合を125か250では倍違う。。。

それらを同時にやるスピード感が必要になる。

10700231_733450516724844_3978080444609200017_o.jpg

そして表情だ!そこからは、モデルとのコミニケーションだ。。。

だがそのコミニケーションは、すでに行われていなけwればいけない。

あ~だこ~だと同時に行われて進行なので頭は古回転なはずなのだ~~~

だから漠然と撮る事のもったいなさを感じてもらう知ってもらう。。。

基礎も実践もやる事は、同じ!半年たって1年たって!で身に付いてきたのなら。。。

で自己判断でまだ基礎。。。いつの日か実践!で良い。。。


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

ふじかわ

雨っていいですよねwようやく忙しさが一段落しました。Tsu-先生ご活躍ですねw私も近況をご報告します。

L.L.Bean×知床コラボキャンペーンがはじまりました。私もモデルをするとは思いませんでした。いつか先生に撮ってもらえるようになりたいですね。


by ふじかわ (2014-11-05 20:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0