So-net無料ブログ作成

EOS学園基礎講評会! [写真教室]

本日は、EOS学園基礎講評会!

基礎コースが、3回から次回から5回になる。。。

3回だと初回の講義と実習と講評会だ。
5回だと実習・講評会実習・講評会となる。。。

やはりこの方が、一回目の実習と講評で各自の写真が見れて!

二回目に臨み各自の1回目のホローが出来る。

と言う事で次回からは、5回コースに戻す。

なぜ?3回コースにしたかは?

初めての人が来るので、お試し体験コース的に一回のコースを回数を減らして!?

窓口を広げてみた。。。回数が減る分講義量も安くなる!申し込みやすくなったのか!?

基礎コースは、土屋体験をしてみたい狭き門で10分で埋まってしまう?という事態になった。。。

一度受けるとまた受けたくなるのが,常だ・・・

仕事の関係や家庭の関係で連続して受けられない事もあるだろうが・・・

やはり一回こっきりだと、おざなりにしか伝えられない・・・

写真の教えは、意外と野球のキャチャーの教えに似ているのかもしれない・・・

 

 

ピチャーの様な花形やホームランの様な写真を撮りたい!

いきなりプロの名作品みたいに撮りたいは、無理だ~~~!

テクニックや経験や勘を吹っ飛ばしていきなり答えだけを求めたがる!

逆にそれが出来てたら教わりた~~~い!

簡単にプロの様に撮れます?と無責任に言えない。。。

カルチャースクールみたいにこうすればほら綺麗でしょう~
と答えだけ教えるのは、簡単で教わる方も楽かもしれない・・・

私の撮り方だけを教えるのは、簡単~~~!!!

私がいない時に一人で撮れる感性を身に付けて行ってほしい。。。


しっかり基礎や地道にやっていくのが、近道かもしれない・・・

 

キャッチャーの指導者不足の影響も?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150513-00010005-fullcount-base

「良くも悪くも、試合を一番操作できるのはキャッチャー」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150513-00010005-fullcount-base&p=2

 

先日のヨドバシの大撮影会で多数の方に教えてもらいたいが、土屋クラスは、敷居が高い!?

そんな特別な事は、教えていない、基礎中の基礎撮影する以前のの心構えとか姿勢・・・
(体の姿勢事のでない写真に対する姿勢、、、ぼそ)

楽しくあり!厳しくあり!ポーズの為のポーズ?保険の為の保険?

自分の意思を持つ事自己満足と勘違いしてはいけない!

漠然と撮る事のもったいなさをしてもらう事なのだぁ~~~!!!


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 2

花ちゃん

いつもお世話になっております。
実習や講評では毎回教わることが多いのですが,
身につくまでに時間がかかりますね。年?
みなさんの作品を前にして,それぞれの方の背景選び,
構図,表情,カラーバランスなど拝見・比較しながら,
先生のコメントをいただけるのはたいへん貴重です。
5回歓迎です。先生のお体とご都合のユルス限り
お願いします。
by 花ちゃん (2015-05-14 10:01) 

T from India

侍コースの新設、基礎3回の試行など、この1年お疲れ様でした。
先生の教えることへの熱意をまじかに感じて、とてもエネルギーをいただきました。
心労お察し感じ入りました。
お疲れ様でした。
ありがとうございました。
by T from India (2015-05-19 21:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント